個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

形から入る事で得られる効果

形から入るってどうなの?

 

 

あなたは形から入るタイプですか?

 

 

私は形から入るタイプ。ではありませんでした。
形から入るタイプの人を、ミーハーだな〜なんて目で見てました。


でも謝ります、ごめんなさい!



形から入る良さに気づいたので、今はそういった行動を大切にしています。

 

 

 

 

形から入るとどう変わる?

 

形から入る=新しいことを始める時に、良い道具を揃えたり、外見から出来る人っぽく見せること。



今までは形から入るってことを敢えてしなかった私。

  • お金かけて形から入っても、続かなかったら勿体無い
  • 続いた時に、良いものに変えれば良い
  • 側じゃなくて中身でしょ


って思ってた。

 

 

形から入らない私に起きた出来事

全ては髪を切ったことから始まった

去年の夏、生まれて初めてのショートカットにしました。

私髪が多くて悩みが尽きなくて。
子供が出来てからは、セットの時間が勿体無いからっていつも結べる長さにしていたんだけど。


パリコレモデルみたいな美容師さんに出会って、テンション上がって変わりたくなって。

憧れのインスタグラマーの真似をして、やんわりこっそりツーブロックのショートヘアになった。

そしたらそれまでの服が似合わなくなって、ショートに似合うようなシュッとした服に変化した。


すると自分のセルフイメージが
『モサっとした面倒くさがり屋』だったのが
『ちょっとクールでなんだか出来る奴』に変化した。


この時点では実績が伴っておらず
憧れのあの人の姿に寄せて勘違いしている自分
であるのは間違いないんだけど、どうやらこの『勘違い』が大事なんだと思う。


 

勘違いは思いを変え、行動を変える

ショートになった私は、なんだか自分が格好良くて出来そうな奴になった気がしていた。
そしたら色々と行動に変化が出てきた。


苦手だったママ友の『群れ』に突っ込めるようになった。

なぜなら、自分を俯瞰している自分が
『今のあんたなら、堂々とその群れに突っ込めるよ!さぁ、いけ!!!!』
って背中を押してくれるようになったから。(伝わる?)


いつもならクヨクヨする場面を、早い段階で決断できた。

なぜなら、今の自分に相応しい行動は、クヨクヨすることじゃないって思えたから。

 

好きな仕事をしたいって思うようになった。

なぜなら、今の自分が好きな仕事をしたらもっと格好良いって思ったから。

 

 

自分のセルフイメージが高まったことで、自分を低く見る行動は自然と選ばなくなりました。
セルフイメージの自分だったら取るであろう行動を、自分も選ぶようになりました。
更にもっと格好良くなるには、どんな自分でいたらいいかって考えるようになりました。



結果的に物凄く行動も言動もポジティブに変化したんですね。

 

 

道具も形から入ってみる

その後、私はブログを始めることに。
PCが古くてウイルス対策ソフトが切れていたので、入れ直すことを検討するも、思い切ってiPadを一式買う。



前までは道具後回しな私でしたが、最初から一式揃えた感想は

素晴らしく良い。(語彙力)

 


古いPCも使えるのよ、確かに。
でも動作が遅かったり、出来ない作業があったりするから、プロは選ばないわけだよ。

出来るようになってから買い替えるでも、勿論良いんだけど、古いもの使ってる時間ロスがあるじゃない。
環境を整えた方が、力を発揮しやすいのは確か。
それなら初めから良いもの使った方が良いなって思った。

 

yuzuta.site

 


そして良い物を持っていることで、またセルフイメージが高まるんだよね。
良い靴とか、良い鞄とか、良いコートとか着てる時って、ふと、自分素敵!ってなるじゃない。あの感覚。

そして出来る自分のイメージに合わせて、また行動が変わる。



形から入ることのメリットまとめ

と言うわけで、以上が実際に形から入らないタイプだった私が、形から入ってみた感想。

簡単にメリットをまとめるとこんな感じです。

 

  • セルフイメージが高まる
  • 行動がイメージに合わせて変化する
  • 環境が整い力を発揮しやすい

 

自分自身を引き上げるために、形から入ることは重要だと思うようになりました。



前は『お金かけて形から入っても、続かなかったら勿体ない』って思っていたけど、失敗は成功のためのデータでしかないから、そのデータを手に入れるための投資だと思えば安いものだなって思う。


『続いた時に良いものに変えれば良い』って思っていたけど、早く環境を整えた分、ゴールにも早く着けるって思うようになった。
良いものは力を最大限に発揮できるようになっているから。

 

『側じゃなくて中身でしょ』って思っていたけど、側を変えることで中身を引き上げられることを知った。

 

 

ゆずたの結論・形から入ろう。

 

 

※出来る限度はあるけどね。



 

 

形から入るタイプのうちのパパのこと

浪費好きなミーハーな人

って思ってました。


確かに浪費の時もあるけど、パパは色々実績伴ってるもんね。
ごめんね、パパ。

yuzuta.site

 

 

押してもらえると励みになります↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村