個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

時間をお金で買うこと

時間を買うこと、画像

 

 

時間にお金を払うべきか。

この2週間、ダスキンのお掃除ロボットをレンタルしていました。

 

結果から言う。

快適!!!!

 

 

 

うちには猫がいるので、掃除機は毎日欠かせない作業。
ゆたろが幼稚園に行ったら、最初にするのが掃除だったんだけど、そこで知った衝撃事実。


朝の一番頭が回っている時間にこそ、頭の使う作業をした方がいいんだって!!!

 

 

えー!掃除してる場合じゃない!!

 

 

と言う訳で、まずはレンタルしてみた、お掃除ロボット


 

 ダスキン掃除ロボットの感想

ゆたろを幼稚園に送り届け、ザッと床のものを片付けて、ダスキンモップで棚の上をサッサしたら、あとはロボットくんのスイッチオン。
私はコーヒーを入れ、iPadを出し、ブログを書く。



いやー快適な2週間でした。

 

普段なら30〜40分くらいはかかるから。
子供の幼稚園の時間の30〜40分って貴重よ。



とは言え、ロボットくん、ちょいちょい止まる。

キッチンマット、カーペットに時々絡まったり。
うちはカーテンが床上すれすれなので、カーテンあたりでもよく止まる。


でもトイレに立つついでに、とか、ちょっと息抜きがてら立ち上がってスイッチを押しに行くだけだから、自分の時間は随分できました。

 

お掃除ロボットの写真

本日最後のお仕事をするロボットくん

 

 

 ルンバも体験してから、購入検討したいです。

 

 

買って良かった便利家電

 

食洗機 

これは家を買った時についてきたものなんだけど、最初1年くらい使わなかったの!
私、なかなか習慣を変えられないタイプで。
自分で洗った方が綺麗だしそれでいいじゃんって思ってた。

でも使ってみたら、やっぱり楽なんだよね。
時間が圧倒的に短縮できるし、冬場は手荒れも少なくなった。

手荒れって地味にストレスで、指先が割れちゃうと、何か探し物するのも億劫になるし、家事だってやりたくなくなる。
これがだいぶ良くなったのは凄くありがたい。


 

 

 

乾燥機付きドラム式洗濯機 

前の洗濯機が壊れる寸前で、洗濯機を買い替え。
旦那がママの好きなものを買いなさいっていうから、悩んだ末に、ドラム式洗濯機を購入。


乾燥機の威力を舐めてました。


タオルフワッフワです。

洗濯物を干す時間が減って、自分の時間が大幅に増えたし。
洗濯物の絡まりが少ないから、干すも時のシワ伸ばしの時間も減った。

 

 

毎朝の洗濯ストレスなくった。
神様、私をこの便利な時代に誕生させてくれてありがとう!!!

 

 

結論。時間をお金で買うということ

私は元々貧乏性で、高いお金を出すくらいなら『自分が働いたらいい、自分が頑張ったらいい』と思うタイプでした。

それが体力あるうちはいいんだけど、やっぱり忙しくなったり、年齢を重ねていくとキツくなってくるのは当然のこと。

そうなるとストレスになるし、良い育児が出来ないし、良いことないなーって思うように。



そして何より、空いたスペースにしか新しい風って入ってこないんだよね。

なんだか楽しいことないなって思っている時は、自分の容量パンパンだから。
何かをやめて空き時間が出来たところに、自分が望むような新しいものが入ってくる。


 

時間って無限じゃないんだよね。
若い頃は無限に感じてたけどさ。

その限られた時間を、どう使うかって考えた時に、好きではないけどやらなきゃいけないことは、お金を出してでも時短して、もっとやりたいことややるべきことに力を注いだ方がいいなって思うようになったわけです。
 

 

 

今後欲しいもの&待ち望んでいるもの

さて、今後、ゆずたが狙っているものを発表します。

 

 

 

 

 

掃除ロボットは、もう一台使用してみて真剣に検討に入ります。
調理家電も時期を見て買いたい!!

 

 

そして。

 

神様、どうかお願いします。

 

 

洗った洗濯物を入れたら、自動で畳んで出てくるやつを、一般購入できる価格でひとつ!どうか・・・!!!

 

洗濯物たたみ機のイラスト

 

なぜこれだけできんのじゃー泣

 

 

押してもらえると励みになります↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村