個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

自転車をケチって後悔した話

自転車のイラストとタイトル画像

 

子供が成長してベビーカーにあまり乗らなくなると考えるのが

自転車の購入。


いつも自家用車を使う人は問題ないけど、我が家は普段パパが車を使ってる。
もう一台車を購入するのは、固定費が爆上がりするし。


そう考えるとやっぱり自転車が現実的。


ということで、ゆたろが2歳後半くらいで自転車を購入することに。
そして私は全てを見誤り、後悔するのであった。



 

 

 

自転車は電動にする?しない?

周りは電動自転車を勧めてきたが

周りの友達は皆、電動良いよーって言っていた。
パパも絶対に電動自転車を買った方がいいと断言していた。


そんな中、私は断固拒否。


理由はこんな感じ。

 

  • 運動量が減って太りそう
  • 体力には自信がある
  • 電動自転車は高いから

 

 

運動量が減るのが怖い

運動が好きだけど、子育て中は運動が出来なかった私。
縋るところはゆたろと散歩をした歩数のみ。

そんな中、自転車を買うと、運動量が減って太るような気がしていた。

そこで電動と電動なしを比べた時、電動なしを選んだ方が運動量はあるよなーと思ったのが一つ。

 

 

体力には自信がある

旦那に会うまではジョギングが趣味だった私。
体力には自信があった。


自転車楽じゃん。
高いお金を出してわざわざ電動にする意味わからん状態。


 

電動自転車は高い

子供乗せの電動自転車だと大体15万円超える。

パパは電動買えって言うけどさ。
パパっていつも高いもの買おうとするんだよね!

家計を管理していた私は、ちょっとパパに対する反発心もあったのかもしれない。

私はパパとは逆で、同じものなら何であれ、安い方を買ってしまう性格だったから。



※今は少しずつ変わりつつありますが。

yuzuta.site

 

自分を信じて電動じゃない方を選ぶ

「本当に後悔しないの?」

と言うパパに「大丈夫、大丈夫!」と押し切って、電動じゃない自転車を購入した。

 

 

ちなみに私が購入した自転車はこれ。

『Petit Maman ミニプラス 20インチ』色はブラウン。
子供を乗せるのに、タイヤは小さい方が楽というのと、可愛さでこれに決めた。

見た目は本当に可愛くて今もお気に入りだ。

 

 

初めて子供を乗せて分かったこと

見た目もしっかり可愛いもの、そして子供を乗せる強度なども考えられた自転車は、通常のママチャリよりも高かった。
諸々つけたら7万円を超えた。


そして自転車屋を出て、ゆたろを乗せ、初めて子供を乗せて自転車を漕ぐ。


お、、、重い!!!! 

 

10年以上ぶりの自転車。
なんだかフラフラするし、子供が重い!


そしてタイヤが小さいからか、なんだか三輪車を漕いでるかのような感覚。


平坦な道だと思って歩いていたけど、やんわり坂道がしっかり伝わる。


これはきつい・・・・!!!

買って数分で後悔したよね。

 

 

こんな経験を何度も繰り返したから、私の中で安いが正義ではなくなったんだと思う。涙

 

 

 

電動じゃない自転車、買った感想

心の中で後悔しつつ、乗り続けている自転車。

私の感想をまとめてみた。

  • とにかく重い
  • 行ける範囲が狭まる
  • 見た目はお気に入り
  • 安かったが。

 

 

子供を乗せるととにかく重い

子供を乗せて走るって、想像してた以上に大変だった。


学生時代、よく二人乗りしてたけど、こんなに大変だったっけ???
やはり体力の衰えが凄いのか、乗る側専門だったのか。

もはや記憶力も怪しい。



そして道って歩いていると気づかない位の、やんわりした登り下りがあったりする。
道が悪いとペダルが重いし。

この歳で坂道きつすぎて立ち漕ぎしちゃってるから。



行ける範囲が狭まる

幼稚園の長期休暇って本当に長いんだよね。
1ヶ月半も夏休みあるんだけど。

そんな中、自転車でちょっと遠出とかしたくても、行けるところが決まってきちゃう。

重たくて疲れるから、電動に比べて圧倒的に範囲が狭い。
自分の体力にも依存する。

 

 

見た目はお気に入り

可愛いで選んだ自転車だから、見た目は今でもお気に入り。
ゆたろを乗せなくなったら、まぁ快適に使えると思うから、後少しの辛抱。 

 

 

値段は安かったが・・・

私が買ったのは、諸々合わせて7万円。
電動自転車は、安くても15万円くらいかな。

でもこの数年の快適さを考えるなら・・・って考えると、頑張っても良い買い物だったと今は思う。

 

 

 

まとめ・環境によっての検討を!

全ての人が電動にした方が良いとは思いません。
普段は車移動で、自転車は近場に行く時に時々使いますって人は、電動じゃなくて良いと思う。

でもこのような人は、電動自転車を前向きに検討することをお勧めします。

 

  • 子供とのお出かけが多い
  • 普段、車は使わない
  • 自転車の使用率が高くなりそう
  • 家の周辺に坂道がある
  • 体力に自信がない

体力に自信があっても、子乗せはしんどい。
夏場と風の強い日は特に。

でも体力作りにはなるのかな・・・?
そこに期待しよう。

 

電動自転車、人気どころを貼っておきます。

 

 

 

 

押してもらえると励みになります↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村