個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

しんどい時は子供を笑わせる

笑う門には福来る

ちょっと寝不足が続いてしまったゆずたです。

睡眠は大事だよ〜。

 

yuzuta.site

 


スッキリしないから頭も回らないし、何より私は眠たいとイライラが出やすいから。

この状態だと、ゆたろの止まらないおしゃべりに付き合えない。
自分の愛する子供の声が、なんだか凄く頭に響いて不快に感じてしまう。


ちょっと静かにしててー!

 

って言いたくなる。
あぁ、今日は気分が上がらない。

 

倒れるゆずたのイラスト

って諦める前に、一回だけ気持ちを奮い立たせてやってみよう。

 

 

子供を笑わせる

気分上がりません。
子供の顔もちょっと今は見たくありません。

くらいに、気分が上がらない時、あるんです。私。
そんな時に笑わせる気分になんてなりません。


でも育児からは逃げられない。
子供は察してくれない。

この気分のまま対応したら、更にイライラしたり、態度に出してしまったり、そんな自分に凹んだり、それで更に疲れたり。

もう全てが悪循環。これが夜まで続く。


だから気持ちを奮い立たせて、えいや!って子供を笑わせにいく。

 

くすぐっても良いし、変顔でも良いし、子供が喜ぶリアクションでもなんでも良い。
そして笑わせたら、気持ちがスッとほぐれます。あら不思議。

 

 

なぜ気持ちがほぐれたのか 

笑わせる時は自分も笑顔になる

しかめっ面や無表情のまま、人を笑わせることはできません。
だから笑わせようとすると、自分から笑顔が出るんです。
最初は作り笑顔でも良い。

笑顔を作ると、笑顔用の筋肉が動くことで、脳が『おっ!楽しみだしたな!』って勘違いしてくれるんです。

そして幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを分泌してくれるので、本当に気持ちがほぐれるんです。

 

子供の笑顔に癒される

そうして笑わせた子供の笑顔に、今度は自分が癒されます。
さっきまで、顔も見たくなかったのに。

セロトニンのおかげなのか、子供の笑顔のパワーなのか、すっかり気持ちが晴れてしまいました。

一人で笑いを作っても良いんだけど、やっぱり子供の笑顔の相乗効果が凄いんだよね。
「やっぱり愛おしいなー。さっきはごめんよ!」って気持ちになるんです。


まだある!笑いのメリット

笑うことで『本当に幸せな気分になる』他にも、メリットがあります。

 

1.免疫力がアップする

体内に侵入したウイルスなどを退治してくれるという『ナチュラルキラー細胞』は、笑うことにより活性化します。
その結果、免疫力がアップするのです。

 

2.ストレス解消

笑うことで副交感神経が優位になり、ストレスホルモンの分泌が減少します。

 

3.脳が活性化する

笑うことでストレスから解放されリラックスした脳は、沢山の酸素が送り込まれて活性化します。笑ったあとは、気持ちがほぐれて、楽しい方向に思考が向いていくのはこのためなんですね。

 

 

しんどい時のまとめ

今日は気分が上がらないという時こそ、一度無理して子供を笑わせてみましょう。
それまでの全ての悪循環をバッサリと断ち切り、気持ちがほぐれていく事でしょう。

子供を笑わせることでこのような効果があります。

 

  • 本当に楽しい気分になる
  • 愛おしさを思い出す
  • 免疫力がアップする
  • ストレスが解消される
  • 脳が活性化して楽しい事を呼び込める

 

 

とは言え、気分が上がらない根本原因(睡眠不足)が解決したわけではないので、また気分が下がることもあるでしょう。

私の場合は回復して楽しい気分になった時に、ゆたろに少し寝かせてもらえるようお願いします。

イライラしている時は断られたら嫌な気分になるけど、楽しい気分の時にお願いしてダメって言われると、「お願い〜!」コチョコチョ!「キャハハーわかったよー」みたいな楽しい流れを作って押し通すことができます。(→脳が活性化したからか!)

そして、睡眠を少し取り、その後はまた元気に残りのゆたろタイムを過ごすことができるのです。


大変なのは最初に笑わせようと行動を起こすことだけ!

笑わせる

悪循環を断ち切る

楽しい気分のうちに原因を対処する(出来れば)

 

これで自分もストレスを増やす事なく、今日もやってやったぞーって気持ちになれます。
良かったらお試しあれ!

【快眠グッズ】

 

 

 

↓押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村