個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

【4歳悩み】動画視聴の約束

今日は珍しくほろ酔いゆずたです。

パパがゲーム仲間からおすすめされて飲んでみたビールがめちゃくちゃ美味しかった!

 

アサヒの「生ジョッキ缶」。

缶を開けたら泡がモコモコ出てきて、生ビール飲んでる感じ。

 

私もパパもお酒があまり好きじゃないので、家ではほぼ飲まないんだけど。

これは美味しいねーって言って飲めた。

 

これと、檸檬堂が好きです。

全然お酒臭くなくて、後味スッキリ。

お酒が苦手な私たちも美味しく飲めるお酒。

 

飲みたいお酒増えると嬉しいな。

 

 

 

さてさて、本題へ。

今日は動画もゲームも出来ない時間のゆたろをしっかり見ることができた良い1日だった。

 

今朝、動画やゲームについての約束を見直した。

 

 

yuzuta.site

 

 

ママはこの春休み、動画ばかり見ているゆたろを見て心配になった。

外へ行ったり、何かを作ったり、お話したりっていう沢山の経験を出来ないのが悲しい。

だから動画の時間を減らして、色んなことを経験して欲しいなと伝えた。

 

そしたらすごくあっさり。

「うん、わかった。」

 

そして、休日はゲーム、動画、テレビの時間を、1日通して2時間まで。

平日は1時間までという約束にした。

平日は私が夕食準備をしている時間に見ると決まっているけど、休日はいつ見るのか、2時間使い切るのか、午前午後で分けるのか、ゲームだけなのか、動画とゲームで分けるのか、など、決められた時間をどう使うか自分で考えられるようになってほしい。

 

今日はゲームをすると言って、午前中1時間、ゲームをやっていたが時間が来たらスッとやめた。急成長?

 

 

そして一緒にブロックで遊んだけど、ゆたろの集中が続かないので、ほぼ私が作るという謎の展開に。

大きなロボを作るが、私の作品はセンスがなくて安定感もない。

ゆたろに「ここグラグラですぐ倒れちゃうんだけど、どうしたらいいかな?ゆたろ、何かいい方法ない?」って聞いてみたら、「あぁ、任せといて」って言ってちゃっちゃとしっかりした作りに直してくれた。

 

最近、口調が「大人の男」風なのが可愛い。パパの真似かな?

 

 

その後、買いものがあったので、一緒にドラッグストアへ行った。

ゆたろも自分のお財布を持って行き、おやつを一つ自分で買った。

スマイルゼミのお金の勉強が活きたようで、必要な金額をお財布から取り出せていてびっくり。

 

 

 

 

買い物の後は、ゆたろが行きたい所へ自由に行くことにした。

いつも行かない道を歩いていたら、おばあちゃんの家に行きたいと言い出した。

おばあちゃんの家は車だと10分くらい。

歩いたことはないけど、道も知ってるし行ってみるかと言うことで、歩きで向かうことに。

向かっている途中「見てみて、ハートの影!」と喜んだゆたろの感性にほっこり。

 

f:id:yuzuta719:20210410234632j:image

 

時間測ってなかったけど、40分くらい歩いたのかな?

おばあちゃんの家に着いたけど、おばあちゃんは残念ながらお出かけ中。

ゆたろガッカリするかな?と思ったけど

「ま、そんな日もあるよね〜ふふ〜ん」

って凄く軽く返されて拍子抜けした。

 

 

その後、ゆたろがお腹すいたーーーー!って言うので、ご飯の相談をしたくて仕事中のパパに電話したら、なんとパパは仕事が終わってたまたま近くを走っている所で、帰りはパパの車に乗れました。助かったー。

 

 

夕方もゲームを1時間。

 

f:id:yuzuta719:20210411235900p:image

 

私は動画よりゲームの方が脳に良い気がするので、ゲームをするって言われた方がホッとします。

ただひたすら頭に情報入ってくる状態よりも、クリアするために試行錯誤出来るからって理由でそう思う。

 

時間の終わりに、後10分!とお願いされたので、そこがひと区切りついたらね。と言ったらクリアして、すぐに消していた。

春休み中は終わりの時間がくると、大体怒って文句言っていたので、急に凄い成長したように見えて私自身が戸惑ってます。

ちゃんと私の気持ちを説明したのも良かったのかな?

 

 

動画にたよらない日は大変だけど、ゆたろの観察をしたり、新しい発見があったりするので、頑張って良かったと思える。

 

明日は1日パパがいるし、今日会えなかったおばあちゃんの家にも行くので、私も少し楽な1日になりそうです。

 

 

 

押してもらえると励みになります↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村