個性を伸ばす、ゆずたの子育て。

個性を伸ばす工夫、自分らしく生きる工夫、育児の悩み解消やその試行錯誤。

個性を伸ばす

個性を伸ばす考え方や、伸ばす工夫などについて

うちの子の個性をまとめてみた

最近、個性についての内容がちっともないじゃーん。ってことで、ゆたろの個性を振り返ってみました。あと少しでゆたろも5歳。個性はあれど、角が取れて来たようなきがします。 うちの子の個性 負けず嫌い 大勢に屈しない 危機意識が高い 愛情表現多め 愛情表…

Youtuberごっこ

わがままなゆたろ、さてどうする? ゆたろは友達が大好きです。寂しがり屋で、友達といつも一緒に遊びたい人。だけど!自分の今やりたい事しかできない人。そこに友達がついて来てくれないと嫌。そして厄介なのが、集中力が続かないから、興味がコロコロ変わ…

描きたいのならどこへでも

ゆたろのお絵かき ゆたろは今まで、お絵かきを披露してくれませんでした。上手く描けないからなのか、私が小さい頃に丸書いてーだの、口うるさく注文してしまったからなのかは不明。私はゆたろと一緒に絵を描くのが小さな夢で、家にはクレヨンもクーピーも色…

私が個性を重視する理由

個性に注目してあげることで、自己肯定感が上がり幸福度は上がる。そして個性は伸ばしやすい。私が個性を重視する理由などをまとめました。

平均は気にしない

日本の教育システム上、どうしても平均的に伸ばすことが大事に思えてしまうところがあります。でも平均にこだわることはデメリットが多いと思うのです。それについてまとめました。

子供の気質に沿った伸ばし方

本来持っている子供の気質に沿った伸ばし方をしないとなかなか伸びません。子供の気質を見つけて、摩擦なく個性を伸ばしていく方法。

【右左脳診断】結果に沿って問題を解決してみた

右左脳診断の結果に沿って、問題の解決方法を考えてみました。ゆたろはインプットもアウトプットも左脳(ささ脳)の理論派脳。ドライで計画性重視のブレない人生。という訳で目標を与えてみることにしました。

【賢さを育む】好奇心を満たす

賢さを育むためには、子供の好奇心を満足するまで満たしてあげることが大切です。こちらの声が届かないフロー状態の時は集中力を取得中です。子供の好奇心についてまとめました。

【取り組み】褒めることを減らしてみる

ブログを始めてちょうど1ヶ月経ちました。何度もバランスの調整をしながら、育児とブログが一緒に伸びるように努力できています。 バランスの見直しについての過去記事はこちら↓ yuzuta.site 今日は朝からブログを書こうと思っていたけど、ゆたろが「今日は…

【右左脳診断】ゆたろにやってみた

右左脳診断とは腕組み、指組みでインプットとアウトプットが右脳か左脳か診断します。 息子や家族にやってみたら当たってて面白いです。右脳は感覚的、左脳は論理的。

数への興味を深める

子供の興味が向いた時の吸収力は目を見張るものがあります。数に興味が出たら、数の興味を深める遊びを意識的に取り入れていきます。

文字を書くブーム

ついについに。 ゆたろが文字を書くことに興味を示し出した。 読みは得意だが書くのは全力拒否を続けていたのに…! 昨日のお風呂の時間に曇った鏡に指で字を書いていた。 間違いを正すとそこで書くことをやめてしまうので 「の」がひっくり返っていても言わ…

アスレチック体験

昨日は朝から家族3人で アスレチックが沢山ある大きな公園に行ってきました。 ゆたろはアスレチックブームが来ています。 例えばフェンス、縁石など、見つけるたび 登ったり、ぶら下がったりしようとします。 公園でも滑り台や砂場より アスレチック要素のあ…

伸ばすを見つける観察ノート

ゆずたは子供の観察ノートをつけている。 気になった言葉や行動、出来事などを その都度スマホにメモして 時間があるときにまとめている。 ブームのおもちゃ、遊び方の変化、 こんなものを見て1人で笑っていた、 こんなことが出来るようになった、 こんなこ…

習い事

4月から習い事が2つ始まります。 1 幼稚園のサッカー 幼稚園終わりに園で教えてくれるもの。 帰り時間が一時間遅くなるので 私としてはゆっくりできる日になって嬉しい。 だけど体験の様子を見ていたら ドリブル練習の時、列に並べてなくて (砂いじりをし…

4歳ゆたろに1日を全て任せた件

幼稚園は春休み。 毎日外遊びをしたり、おうちで一緒に遊んだり。 私はゆたろが自由にのびのび育つといいな と思いながら なんだかんだ口を出している。 遊びに行く場所も お出かけの移動手段も 目的地までのコースも 食事の内容も 強制的ではないけれど 誘…

想像力を伸ばすための工夫

ゆたろは想像力が豊かです。 どのくらい豊かかというと 風が強く吹く外を眺めていたら こんな想像が浮かんできたそうで。 「風船につかまった僕が風に飛ばされていって ママが『またねーーーー!』って手を振るの。」 と、想像した話を伝えながら 目にいっぱ…

ゆたろのプライド

私の4歳の息子ゆたろは、とてもプライドが高いのです。 最初に引っかかったのはまだ1歳にもなっていない頃のこと。 型はめパズルの丸型を上手に落としていたので 私は「上手だね、こっちもやってごらん」と他の形を渡した。 自信満々にやろうとするゆたろ。 …